今日は非常に機嫌がいい

今日はべつに何ということもない普通と同じ日常の日だった。
ご飯を食べて身支度をして仕事をして帰ってきてまたご飯食べて。
けれども今日はとても機嫌がいい。
いつもと変わらない日々が幸せだというけれど、それにちょっとしたスパイスがあった。
今日いれたお茶が今までいれたお茶の中で一番おいしくいれられたのた。
特別高級なお茶では無いのに。いつもと同じ種類のお茶なのに。
すごくおいしかった。
お茶はいれたその日で全然味が違う、お茶が飲みたいといれたのに、こんなものを飲みたいんじゃないと思う日もある。
今日のお茶はみんなで「おいしいね。今日のお茶」と言いながら飲んだ。
ひとりで飲んだのではなかったのもいっそううれしかった。
自分が何かをやったとき、満足のいくことは実はそう多くない。
その小さな満足を集めて、私は少しずつ自信をつけていく。
今日は私はまた一歩進んだような気がした。
と、いうわけで今日はとても機嫌がいい私なのでした。

音楽教室発表会。。。親は必死です

今月末に子供が通う音楽教室の発表会があります。うちの子はまだ一年目なので一人でピアノを弾いたりすることはないのですが、合奏や歌には参加します。
 今日はその練習日でした。なんと言ってもまだ年中さんの息子。他の子も5歳6歳という子ばかりなのでどちらかというと親が大変なんです。
今まで習ってきた曲ばかりならいいのですが、前回は“発表会では新しい曲をします”と言われました。今から覚えるの?と不安がいっぱい。
さらには先生が今日突然、この歌には振り付けも付けましょう〜♪とか言うものだから、親が先生の振り付けを見ながら必死で覚えないといけない。
これを子供に教えながら次のレッスンまでに踊れるようにしないといけないわけですから、本当に大変です。子供のための発表会というよりは、親の力が試されている気がしてなりません。しかし、もう記憶力も危ういお年頃になってきておりますので、最後は振り付けを楽譜に書き込み始めました。あるお母さんはスマホで先生の振り付けを録画してました。その手があったか。
とりあえず本番までなんとかがんばります。

風邪をひいていない理由

毎年、私か息子二人のうちどちらかが年に何度かは喉が痛くなって、咳が出たり、喘息のようになったりしていたのですが、一軒家から、マンションに引っ越して1年たちますが誰も風邪をひいていません。なんでかなと思うのですが、心当たりとしては、家の中の温度がマンションになってから、冬は暖房がいらないほどに温かく、湿度が結構保てるということと緑茶を水出しの時が多いのですが、ほぼ毎日飲むようになったことです。

もしも、これが風邪の予防になっているのなら、体が冷えないので温度変化が家の中ではさほどないということと湿気は、食器洗浄機の湯気や入浴時の湯張りの湯気がリビングに行き渡ることも多いので、寝ているうちに喉が痛くなることが無いということと緑茶のカテキンパワーがあるということが考えられるのです。今、息子の学校ではインフルエンザBや声がかれる咽頭炎が流行っていますが、もう少し、何とかかからずに乗り切りたいところです。